ベトナム

【SHIRAHAMA KEY TERRACE】和歌山で働くASEANな人 ベトナム・グェン ティ フエさん

グェン ティ フエさん

グェン ティ フエさんってこんな人

日本に住んでいる親戚の影響で弟と一緒に日本へ留学。大阪の日本語学校・専門学校を卒業後、和歌山・白浜へ移住。「SHIRAHAMA KEY TERRACE」へ就職し、現在は料飲課で接客を担当中。学生時代に日本語能力試験N2を取得し、現在N1合格に向けて勉強中。

今回はギュギュッと和歌山のテレビ取材も兼ねて、白浜にあるSHIRAHAMA KEY TERRACEに在籍しているベトナム出身のグェン ティ フエさんにインタビューさせていただきました!(テレビ取材の様子はこちら

SHIRAHAMA KEY TERRACEでは、ベトナム出身7名が在籍中!

ーーこんにちは!担当の方から緊張されている…とお聞きしましたが、実はわたしもめちゃくちゃ緊張しています(テレビ取材もあったため)。まずは自己紹介をよろしくお願いします。

グェン ティ フエです。

ベトナム・中部にあるハティン出身です!

わたしが生まれた街は小さくて、暑い寒いがハッキリとした地域です。

ーーベトナム〜!実はわたしが行きたい国のひとつです。お聞きしたところ、SHIRAHAMA KEY TERRACEでは現在7名のベトナム国籍の方が在籍しているのだとか?

はい。

SHIRAHAMA KEY TERRACEや海ゆぅ庭合わせて7名働いています。

入社した頃、苗字で呼ばれるたび皆が振り返ったことがありました。

ベトナムでは苗字が似ているし同じ名前が多いので、基本的に名前で呼び合います。

日本では苗字で呼ぶことが普通なので、最初は慣れませんでした。

ーーそうなんですか!?確かに日本では苗字で「〇〇さん」と呼び合うのが普通ですよね。そう思うと、日本とベトナムでは働き方や名前の呼び方も違ってくるんですね〜、様々な利点をひとつずつお聞きしていこうと思います。

日本への留学は、弟と一緒に!

ーーフエさんが日本に来るきっかけは?

親戚が日本で仕事をしていました。

なので自然と日本に行きたいなと思い、高校卒業後に留学を決めました。

ーー全く日本語が分からないまま、日本に来られたんですか?

いえいえ!

ベトナムの高校卒業後、1年はベトナムに居てうち3ヶ月だけ日本語を学びました。

そして日本へ渡航し大阪にある日本語学院に1年半通い、さらに大原日本語学院に1年通って、去年の4月白浜に来ました。

ーー実は日本留学に来られる際、弟さんと一緒に来られたのだとか!同じ進路だったんですか?

一緒のタイミングで日本に来ましたが、弟は岡山の大学でわたしは大阪でした。

弟は今通訳として働いています!

ーー兄弟揃って日本が好きで、一緒に留学とはとっても心強い存在ですね!学生時代、とても勉強されたそうですが今に繋がる経験はありましたか?

専門学校2年生の時に、日本語能力試験N2を取得しました。

たくさん勉強して、今色々な話ができるようになって役に立っています。

今はN1を受けるためさらに勉強を頑張っています。

ーーかなり難易度が高い試験だとお聞きました。わたし達日本人でも、分からない単語や四字熟語があるのだとか…応援しています!

学生時代は大阪・難波、今は和歌山・白浜生活の違いについて

ーー学生時代は学校もアルバイト先も難波だったそうですね。白浜に来て、都会と田舎のギャップにビックリしましたか?

人の多さや少なさの違いに驚きました。

大阪では基本的に電車で移動していましたが、白浜に来てからは徒歩やバス移動になりました。

車の免許を持っていないので、景色を見ながら移動するのも楽しいなと思っています。

白浜は本当に海がキレイなので、見ていると落ち着きます。

ーー日本では方言がありますが、大阪弁は早口で聞き取れないことはありましたか?

わたしは学生時代、難波にあるお好み焼き屋でバイトしていました。

都会だったのでとっても忙しくて、大変でしたがスタッフやお客さんはみんな優しくて

言葉が聞き取れなくて困ったことはなかったです。

ですが、白浜に来て大阪弁と和歌山弁の話し方の違いに気付きました。

ーーベトナムにも地域によって、方言はありますか?

あります!

若い子達が話す今時の言葉が分からない時もあります(笑)

ーーわたしも10〜20代前半で流行っている、今時の言葉についていけない時があります。ジェネレーションギャップは世界共通ですね!聞き取れない時は、どうするんですか?

正直に「分からないのでもう1度お願いします」と言います。

それか「もう少し簡単にお願いできますか?」と聞き直したりもします。

ーー外国人だから…と冷たく返されることはなかったですか?

はい、皆さん優しくて。

逆にわたしが外国人だから、優しくゆっくりと言い直してくれる方ばかりでした。

ーーきっとフエさんの人柄というか、丁寧な接客や話し方がお客さんに伝わるんですね。温かいエピソードありがとうございます。

接客を通じて、日本のマナーやおもてなしを伝えたい!

ーー日本に来て、これだけは忘れられない!というエピソードはありますか?

学生時代、まだ携帯も持っていないし日本語がうまく話せない頃です。

ひとりで自転車に乗って街に出た時、道に迷ってしまったんです…

とても困ってしまって、偶然道ですれ違った人に助けを求めました。

学生証を持っていたので、学校の住所を見て案内してくれたんです。

その時、日本のおもてなしやサービスは素晴らしい!と思いました。

そして自分もそんな接客を心がけています。

ーーSHIRAHAMA KEY TERRACEでは、円座や宴会など料飲課で接客を担当されているのだとか。職場環境はどうですか?

SHIRAHAMA KEY TERRACEは本当にいい人ばかりなんです。

やっぱり他の県で働いている友達の話を聞くと、なかには厳しい職場や人がいると聞きます。

本当に白浜に来てよかったし、SHIRAHAMA KEY TERRACEで働けることが楽しい毎日です。

これから日本へ来る方へアドバイス

ーー楽しい時間をありがとうございました!最後に、これから日本へ来る方への勉強方法や働くことへのアドバイスなどあればぜひお聞きしたいです。

わたしは親戚が日本に居たり、家族が留学へのチャンスをくれました。

言葉や環境の違いは、とにかく話すことで乗り越えられると思います。

とにかく勉強です!

そして話すことが大切。話さないと言葉を忘れてしまいます。

ベトナムでは仕事中に会話をしたりゆるい雰囲気ですが、日本はマナーがしっかりとしています。

自分がどんな勉強をするか、仕事や生活がしたいかをちゃんと決めておくといいと思います。

日本では、桜、紅葉、雪など自然の景色がとっても素敵なのでぜひ見にきてください。

ーーインタビューの時間を重ねていくと緊張がほぐれ、とても楽しそうに話をしてくれたフエさん。ベトナムに来た際はフォーやバインミーがおすすめ!と紹介してくれ、わたしの旅欲がムクムク!そんなフエさんも今後は台湾や韓国などに旅行して、日本と違う景色を見たいのだとか。テレビ取材も兼ねた、貴重なお時間をありがとうございました。

グェン ティ フエさん

日本に住んでいる親戚の影響で弟と一緒に日本へ留学。大阪の日本語学校・専門学校を卒業後、和歌山・白浜へ移住。「SHIRAHAMA KEY TERRACE」へ就職し、現在は料飲課で接客を担当中。学生時代に日本語能力試験N2を取得し、現在N1合格に向けて勉強中。

ベトナム・ハティン出身

SHIRAHAMA KEY TERRACE

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1821

電話番号:0739-43-1000

アクセス:バス停「新湯崎」下車、徒歩1分

公式サイト:https://www.keyterrace.co.jp/

投稿者プロフィール

髙野 麻由
髙野 麻由
和歌山県和歌山市出身のフリーライター。アジア旅にハマり、国際移住や宗教、文化などに興味を持つ。特に好きな国はインド。将来の夢は、和歌山×アジアの2拠点で活動するグローバルライター!
ABOUT ME
髙野 麻由
髙野 麻由
和歌山県和歌山市出身のフリーライター。アジア旅にハマり、国際移住や宗教、文化などに興味を持つ。特に好きな国はインド。将来の夢は、和歌山×アジアの2拠点で活動するグローバルライター!